自動車購入を考えている人必見!自動車の維持費特集

自動車購入には当然ですが費用がかかります。しかし、購入後にも維持費がかかります。維持費と一言で言っても様々なものがあります。
4967935
まずは毎年かかる自動車税があります。自動車税とは普通自動車の場合、排気量によって値段が定められており、一年に一度支払わなければなりません。そして隔年になりますが、車検があります。

車検は新車購入後3年目、それ以降は2年おきに取らなければならなく、その中には重量税と自賠責保険も含まれています。そのため大きい車であればあるほど車検の金額も大きくなってしまいます。この2点に関しては、必ずかかる費用となります。

次に、義務ではありませんが、必要経費として考えていただきたいものを挙げていきます。車を乗るということは事故のリスクが付いて回ります。

自分以外の人を傷つける可能性があります。そこで必要なのは自動車保険となります。車を乗る際国からの義務で自賠責保険にはもれなく全員加入します。しかし、相手を怪我させてしまう。

建物を壊してしまうなどの事故が起きた際は自賠責保険だけでは賄えません。ですので、最低限相手への保障は充実している自動車保険の加入は車を乗る者のマナーです。

また、車には消耗品となる部品がいくつもあります。特にタイヤというのは、ゴムの寿命が4年から5年程だと言われています。当然距離を乗られる人であれば摩耗も早く、交換時期も早くなります。

摩耗して表面が擦り減ったタイヤを履き続けるとスリップの原因になり、事故を起こす危険が高くなります。何キロもある車の走る、止まる、曲がるという重要な部分を支えていますので交換は必ず行うべきです。